【電気工事士】最強VVFストリッパ(P-929)とナイフの比較

電気工事士【共通】

 指定工具以外のおすすめ便利工具を紹介します。VVFケーブルの最強ストリッパです。とっても便利です。VVFケーブル(外装+芯線)の被覆剥ぎ取りに特化した工具で、作業時間の短縮になります。

 安全で熟練を要しません。 2心・3心兼用で、心線を1回で皮むきができます。 心線に傷を付けず、仕上がりがきれいです。 電工ナイフなら60秒はかかる作業もたった15秒で 完了し、作業効率が向上します。 電線メーカーによる微妙な電線の違いや季節による被服の硬さの違いにも対応しているようです。食い込み防止形状を持ち、切り込み深さの調整機能まであります。価格も安くよいものだと思います。

ホーザン(HOZAN) VVFストリッパーワイヤーストリッパP929

 品物は、以下に紹介する工具です。

引用元:Amazon(ホーザン P-929)商品説明ページ

↓へ紹介している写真・動画は管理人が持っている旧型のタイプですが 基本的には同じ製品です。年々進化しているようなので新しいものを入手するようにしてください。

使った感じの動画

VVFケーブルストリップ(3芯一括)

①電線の外装を剥きます
②ぐぐぅーっと剥けます
③きれいに剥ぎ取れました
④芯線ストリップ
③3芯一括で剥けます
⑥簡単に3本剥けます

使ってみた感想

 かなり便利です。VVFケーブルの被覆剥ぎ取りに特化した工具です。3本一括で芯線ストリップ可能なので、大きく作業時間短縮が可能です。ナイフで1本1本剥くのと比べると時間的に相当違いますし、手間もほとんどありません。

 エコ電線対応のため安心です。すぱすぱ被覆を剥ぎ取る快感を味わえると思います。 価格が高めであるため、検討は必要ですが、力強い見方になってくれる事は確かです。

ワイヤストリッパに関する注意点について

本番で粗悪な電線が出題され、ワイヤストリッパでうまく被覆が剥げなかったという情報が多数寄せられています。ストリッパをうまく活用すればスピードアップにつながりますが過信は禁物です。必ずナイフで練習しておきましょう。

この工具を使わず(ナイフ+ペンチ)被覆剥き

 この工具を使わずに電線(VVF)の被覆を剥きます。もともとはこんな感じで試験をやっていました。いまはストリッパをお持ちの方が大半だと思います。逆にストリッパを買わない方はこのやり方になります。