【合格体験記(電工2種)】Q様

第2種電気工事士

【No.057(2010.10.09)】

何回目の受験?

 1回目

使用した参考書

・電波新聞社「一発合格第2種電気工事士筆記試験予想問題集(2010年版)」
・オーム社「2010年版第二種電気工事士技能試験公表問題の合格解答」
   →写真で細部の処理も明確にわかり、助かりました。

使用した工具

指定工具一式
ペンチは最初、普通のものを購入しましたが、切れ味がイマイチだったので、ふんぱつして\1500程度のものを購入しました。するとケーブルが綺麗に軽く切れ、切り直しが無くなり作業時間も短くなりました。
工具の入手は圧着工具、WPプライヤ、P956はネット購入(近くのホームセンターに無かったため)。その他はホームセンターで購入しました。

指定工具以外でこれが大活躍した

ホーザンP956は重宝しました。
(結局今回の試験で電工ナイフの出番はありませんでした)

受験体験記

実技試験に向けて練習材料の主なものはホームセンター(コーナン)にて購入しました。店舗によっては、材料に「電気工事士試験で使用」の旨の表示がされていたので安心して購入できましたが、試験に出る全ての部材が揃うまでの品揃えはありませんでした。VVFケーブルは切り売りもしてくれるので不足した際に買い足しができて助かりました。

当日は会場に早めに着いて、ケーブル切断・皮剥きの練習を数度行いました。この”手ならし”をしたことが、練習不足の不安を軽減して本番での手の動きを良くしてくれたように思います。

本番中に気付いて実施したことがあります。箱で支給される部材は必ずしも箱から取り出し易い状態ではありませんでした。そこで作業開始前の確認時に部材を箱からピックアップし易い状態にしておいたのでスムーズに作業ができたように思います。

その他コツのようなものはいくつかありましたが、落ち着いて臨むことが一番大事のように思いました。丁度前日に練習した問題だったことや、購入できなかった部材が出題されていないことなどラッキーが重なりました。約10分残ったため再度全てをチェックして試験終了を待ちました。