【失敗体験記(電工2種)】オレンジわんわん05様

第2種電気工事士

【No.017(2005.09.14)】

何回目の受験?

 -

使用した参考書

 -

使用した工具

 -

指定工具以外でこれが大活躍した

 -

受験体験記

単位作業試験は、時間内にできました。しかし、最後にミスが起きました。
結線ミスです。

電気工事の世界には、次のようなルールがあります。電源線の白線には白線をつなぐ、黒線には黒線をつなぐと決まっています。違う色の線に変わるのは器具(スイッチや蛍光灯など)の後になります。

ところが私は、電源線の黒線に赤線をつないでしまいました。この赤線は、本来別の黒線につながるはずでしたが、取り違えてしまいました。

「はい、やめ」の掛け声とともに気づきました。

私が非常に落ち込んだ理由は、実は時間的に余裕があったんです。それで最後のほうは周りの出来具合を、きょろきょろ見ながらやってました。余った時間で重要でない、電線をまっすぐに直すとか見栄えをよくしてました。

もっと早く気付けば修正できたので非常に悔しいです。
義経じゃないけれど「おごる平家は久しからず」ですね。
教訓になりました。
皆さんもお気をつけください。