【合格体験記(電工2種)】ながちゃん様

第2種電気工事士

【No.022(2005.10.28)】

何回目の受験?

 1回目

使用した参考書

<筆記試験>
オーム社の第2種電気工事士筆記試験問題集
同じく実技試験問題集。ポリテクセンターでの講習で使用した 学科と実技の教科書。
2002年度第2種電気工事士試験テキスト(オーム社)

使用した工具

 -

指定工具以外でこれが大活躍した

 -

受験体験記

一番最初に受験を決意したのが平成11年ごろ。通信教育で勉強してみるも意味が わからず途中で断念するが、平成13年ごろに知り合いの助言もありポリテクセンターの電 気設備科に障害者枠で入所。(自分は障害者で手帳をもってます)

ポリテクで電気配線などを習い、その年に1種を受験してみるも学科で不合格 (入所が7月からだったので2種は受験できず)

結局ポリテク修了後の翌年(平成14年度)に2種を受験することになった。 学科と実技は出身のポリテクで講習があったのでそっちを受講しながら 学科の試験問題をしながら、実技の練習をした。

6月に学科を受験した結果自己採点71点でなんとか合格。
7月の実技試験にむけポリテクでの講習を受けながら必死で実技の問題をやってい た。
7月28日に実技試験が地元の工業高校であって、自分は午前の部でした。 材料選別試験が難しくなっていて大変苦労したけど、なんとか終えた。

単位作業試験は簡単な3路スイッチと露出コンセントのくみ合わせで その当時の作業制限時間が35分であったが、25分くらいで完成することが でき配線などをたしかめたら、あっという間に時間いっぱいとなった。 その結果学科、実技とも一発合格することが出来ました。